平成18年

5月
 新婚の庭うひうひし白牡丹  舟生


 気位を保つ背すじや白牡丹  壽子
ボタン (牡丹)

シャクヤク・ユリと並んで古来美人の姿に譬えられ、中国では花の王様「花王」として称えられている。
ボタンは木で、シャクヤクは多年草。
ボタンには何百年の古木が有るが、芍薬にはない。歌舞伎の『春興鏡獅子』の「牡丹に唐獅子・竹に虎」の舞台はまことに豪華で艶やかな一幕だ。
一方花札には牡丹に蝶がある。
牡丹園は有るが芍薬園は耳にしないのは豪華さの差だろうか?
冬ボタンは二季咲き種で春芽を摘んで秋の蕾を冬に開花させると聞いた。
                      雅





<<前月へ        次月へ>>



 15年の作品へ    16年の作品へ    17年の作品へ     18年の作品へ    19年の作品へ    20年の作品へ

年月索引へ    題名索引へ    画像索引へ    表紙へ戻る