平成19年

12月
 御影の船団ゆくや冬夕焼  舟生  暮れ際の潔き日や一葉忌  壽子



夕焼け
よくある風景で平凡な感じもする。
雲の様子はもちろん、太陽も毎日移動しているので似た景色はあっても同じ場面は無い。
朝夕の光の具合や雲の形の変化は意外と
早く構図などを考えているうちにみるみる
変化してしまう。
シャッターチャンスには思いの外苦労する。

早いもので今年も暮れていく。

                      雅





<<前月へ        次月へ>>



 15年の作品へ    16年の作品へ    17年の作品へ     18年の作品へ    19年の作品へ    20年の作品へ

年月索引へ    題名索引へ    画像索引へ    表紙へ戻る